• 印刷する

テイクオフ:ん、音が鳴ったぞ。いつ…

ん、音が鳴ったぞ。いつものように、台北捷運(MRT)の改札を通ると、いつもとは何か違うことに気が付いた。違和感を抱えながらもよく分からないまま、その場はやり過ごしたが、のちに交通ICカードに1月利用分のキャッシュバックをしたことを知らせる音だということを知った。その日は新しい割引制度が導入された2月初めの朝だった。

しかし、いくら返ってきたかはいまだに分からない。人の往来が激しい朝のラッシュ時に改札機に設けられた小さな画面をゆっくりと眺める勇気はない。月に何回乗ったかなど数えられないがさつな男は、会社の交通費精算をどうすればいいのかと途方に暮れる。

ところがある日、月に何回乗ったかを確認できる機械がMRT駅に設置されていることを発見した。これなら実費精算もしっかりできそうだ。この機械の存在を忘れなければだけども。(崇)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの感染者、355人に(00:19)

入国拒否73カ国・地域、全入国者に待機要請(04/02)

海外でマスク生産検討、シャープ(04/02)

電源設備デルタ、インドと越に子会社設立(04/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン