• 印刷する

《安全》新型肺炎の感染者、新たに1人確認=29人目

韓国保健福祉省傘下の疾病管理本部は16日、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の感染者が新たに1人確認されたと発表した。韓国での感染者は29人目となる。

感染が確認されたのは82歳の韓国人男性で、ソウルの高麗大安岩病院でウイルス検査を行ったところ陽性反応が出た。現在はソウル大学病院で隔離治療を受けている。

同本部によると、男性は海外への渡航歴はないと話しており、感染経路を調べているという。


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

現代自の米国販売4割急減 海外で軒並み苦戦、国内は善戦(04/03)

自動車各社が対コロナに支援 人工呼吸器など、医療製品確保で(04/03)

新型コロナ感染者9976人、死者は169人に(04/03)

3月のCPI、3カ月連続で1%超え(04/03)

アシアナ売却難航、目標の6月過ぎる恐れも(04/03)

現代自生産のTCが工場停止、15日まで(04/03)

イースター航空、新型コロナで希望退職実施(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン