EUが「経済制裁」、野党弾圧を深刻視

【ブリュッセル共同】カンボジアのフン・セン政権の野党弾圧を深刻視する欧州連合(EU)の行政府、欧州委員会は12日、事実上の経済制裁となる同国製品輸入時の優遇関税を一部停止すると発表した。同国の対EU輸出総額の約5分の1が停止対象で、8月12日から施行予定。カンボジ…

関連国・地域: カンボジア欧州
関連業種: 繊維マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

観光ビザを自動延長、1月1日以降入国で(14:47)

【BOPビジネス解剖】走り出した政府との電力事業 起業家の挑戦(下)電化100%へ(04/03)

感染者110人に、首相は給料寄付も(04/03)

燃料価格引き下げ、08年以来の低水準に(04/03)

5G商用サービス提供、郵政省が5社承認(04/03)

精米輸出を停止へ、コロナ対策で食料備蓄(04/03)

新法相が就任、司法改革に全力と抱負(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン