香港の日系企業も在宅勤務に 新型肺炎を警戒、家族の帰国も

春節(旧正月、25日)連休後で初の出勤日となった29日、香港に拠点を置く日系企業は新型コロナウイルスの感染防止対策に追われた。香港政府が民間企業にも在宅勤務を奨励したことを受けて、複数の企業などが従業員の在宅勤務を認めた一方で、いつも通り出勤した企業もあり、各社で…

関連国・地域: 中国香港日本
関連業種: 自動車・二輪車医療・医薬品金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(09/21)

コロナ対策、6措置で強化 香港政府、今冬の第4波に備え(09/21)

新たに23人の感染確認、累計5032人(09/21)

バー営業再開、業界は営業時間延長を要望(09/21)

ASUS、ゲーミングスマホ販売が好調(09/21)

第3波で休園の海洋公園、2カ月ぶり開園(09/21)

反発、中国A株高に追随=香港株式(09/21)

東亜銀に罰金420万HKドル、証券管理に不備(09/21)

4~6月のクレカ利用額24%減、件数は微減(09/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン