決済サービス法施行、業界全体の事業環境整備

シンガポール金融管理庁(MAS、中央銀行に相当)は28日、決済サービス法を施行し、関連免許申請の受け付けを開始した。フィンテック(ITを活用した金融サービス)が台頭する中、業界を包括的に規制する新法を導入することで市場全体の事業環境整備や成長を促し、域内で金融セ…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 食品・飲料金融IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染106人、計1481人(7日)(01:25)

【グラフでみるASEAN】新車販売(2月) 前年同月比3%減、タイ・インドネシアの低迷響く(10:01)

テイクオフ:ニューヨークやパリから…(04/08)

航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇(04/08)

オフィス賃料、コロナで下落基調の予測(04/08)

年次株主総会など、新型コロナで期限延長(04/08)

テナント賃料を一時免除、地場大手2社(04/08)

スーパーNTUC、在庫完備・価格維持を強調(04/08)

中小企業融資枠組み、既に660社余りが活用(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン