• 印刷する

キャンプ用品スノーピーク、地場と資本提携

キャンプ用品を手掛けるスノーピーク(新潟県三条市)は27日、韓国での販売強化に向けて韓国のバーチャルテックと資本業務提携を締結したと発表した。

昨年12月にバーチャルテックの普通株380万株(6.6%)を第三者割当の方式によって約2億8,721万円で取得した。バーチャルテックが計画するスポーツ衣料の開発に参加する。また、2月20日のロッテ百貨店坪村店への出展を皮切りに、ギャラリアや新世界、現代などの有力デパートを中心に年内に70店舗を出店する計画という。

バーチャルテックは古紙の回収・販売を主力事業としてきたが、新しいビジネスとしてアパレル・スポーツ用品の開発や製造・販売に力を入れている。

スノーピークは「これらの出店計画を着実に実行するには、中長期的に密接な関係を築くことが重要だと判断し、資本提携に至った」と説明した。2008年に設立した販売子会社スノーピーク・コリアとも連携し、韓国国内での認知度向上と販路拡大を図る。


関連国・地域: 韓国日本
関連業種: 繊維小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ感染、16日連続で100人台(09/19)

LG化学が電池部門を分社化 EV普及で黒字転換、IPO狙う(09/18)

新型コロナ感染、15日連続で100人台(09/18)

ベトジェット、東京便などの定期運航再開へ(09/18)

韓国の成長率1%減、OECDが下方修正(09/18)

政府歳出の増加速度、韓国はOECDで2位(09/18)

産業技術の海外流出、6年で121件(09/18)

LGの採用試験、オンライン方式に転換(09/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン