• 印刷する

スズキ、小型車「エスプレッソ」の輸出開始

インドの自動車最大手マルチ・スズキは24日、昨年9月30日に発売したスポーツタイプ多目的車(SUV)風の小型車「エスプレッソ」の輸出を開始したと発表した。

アジア、中南米、アフリカの国々へ輸出する。鮎川堅一社長兼最高経営責任者(CEO)は「エスプレッソはインドで広く受け入れられている。海外市場でも評価されると確信している」とコメントした。

マルチ・スズキによると、エスプレッソは発売から1カ月で、乗用車の車種別販売ランキングのベスト10に入った。販売台数は累計3万5,000台超に達している。

エスプレッソは、西部ムンドラ港から出荷された(マルチ・スズキ提供)

エスプレッソは、西部ムンドラ港から出荷された(マルチ・スズキ提供)


関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ドナルド・トランプ米大…(02/26)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(02/26)

インドの遊びの歴史に変化を ナムコ、ゲーセンで年商10億円へ(02/26)

日本企業に投資呼び掛け=インド鉄鋼省(02/26)

二輪TVSの2月生産、新型肺炎で10%縮小(02/26)

JLR、ハイデラバードに3S拠点を開設(02/26)

シンガレニ、来年度の設備投資は300億ルピー(02/26)

石油公社とエクソン、液化ガスの輸送で連携(02/26)

ユニリーバ、減税追い風に新子会社を設立(02/26)

インフラKEC、中東の送電塔工場を買収(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン