サムスンのQD有機EL、セメスの装置導入

韓国ディスプレー大手のサムスンディスプレーが、次世代技術の「量子ドット」(QD)を活用した有機ELディスプレー生産ラインの前工程で使用するインクジェット印刷機について、サムスン電子子会社のセメスから導入することを決めた。2021年の稼働に向けて、生産ラインの構築が…

関連国・地域: 韓国
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:米アカデミー賞で4冠と…(02/19)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(02/19)

まだ続く日本製品の不買運動 消費財輸入3割減、品目も多様化(02/19)

1月の自動車部品輸入額、完成車の3倍(02/19)

新型肺炎新たに1人、感染者31人に(02/19)

ムーディーズ、20年成長率1.9%に下方修正(02/19)

韓国政府、素材・部品・設備の開発加速へ(02/19)

サムスンのQD技術、英社が特許侵害で提訴(02/19)

韓国日産で希望退職者募集、販売急減受け(02/19)

韓国の日本製品輸入36%減、1月(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン