• 印刷する

ロッテリアが越に工場設立、年内稼働へ

「ロッテリア」を運営するロッテGRSが、ベトナムでハンバーガー用パテ製造を開始する計画だ。グループ会社ロッテフードのベトナム現地法人のロッテF&Gベトナムに計155億ウォン(約14億6,000万円)を出資する。20日付ソウル経済新聞が伝えた。

ロッテF&Gベトナムが南部ホーチミン市に建設している食品加工工場の費用を、ロッテGRSが半額出資する。同工場は8月頃に完成予定で、年内に肉やエビのパテ、フライドチキンなどの生産を開始する計画だ。生産品目はまずベトナム国内のロッテリアに供給するが、「エビバーガー」用のエビパテは韓国のロッテリアにも輸出する。ベトナムでのパテ製造によって、生産コストの節減効果を見込んでいる。

同社はインドネシアやカンボジアなど東南アジア8カ国・地域で300店舗以上を運営しており、同工場を東南アジア市場拡大における足掛かりにする計画もある。


関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: 食品・飲料その他製造サービス

その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(21日正午) 韓国の感染者156人に、3日間で5倍(02/22)

1Q成長率、5%台に減速も 長期的には6~7%維持の予測も(02/21)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(02/21)

マサン、洗濯洗剤メーカー株52%の買収完了(02/21)

運輸省、鉄道インフラ向上に7兆ドン支出(02/21)

メコン地方、2件の高速道建設で67兆ドン(02/21)

サムスン電子、ベトナムのパネル工場増強へ(02/21)

鉄道総公社、新型肺炎肺炎で収益減少(02/21)

ビナコネックス、傘下の電力事業者を売却へ(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン