• 印刷する

テイクオフ:自宅マンションを出ると…

自宅マンションを出るとすぐ前の歩道に人だかりが。春節(旧正月、25日)を迎えるために玄関などに飾る「春聯」の無料手書きサービスをしていたのだった。提供していたのは先日の香港区議会(地方議会)選挙で当選した民主派議員。支援してくれた地域住民へのお礼だという。

地元の書道家と思われる若者が、金の飾りを施した真紅の用紙に、「身体健康」、「万事如意」などの縁起の良い文言を何枚も書いている。選挙権がなく投票していない当方の依頼にも快く応じて書いてくれた。

議員が春聯のサービスをしていたこの日は、旧正月準備で年末の大掃除などを始める旧暦12月24日だった。そうとは知らずに持ち帰った春聯を飾るために玄関を掃除。ドアに春聯を貼るとふんわりと墨の香りが部屋に漂った。後日は部屋全体も掃除しなければ。(保)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

北角の寺院訪問者さらに1人感染、計93人(11:52)

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午)(15:37)

政府、歳入拡大策検討へ 財政赤字GDP比、警戒水準超え(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

香港政府、公共サービス徐々に再開へ(02/28)

医療・衛生部門への支出2桁増に、政府(02/28)

政府予算案、イノベ分野に120億$確保(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

3.5億$拠出し物流事業のIT化支援、政府(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン