• 印刷する

テイクオフ:おかしいと思う人も多い…

おかしいと思う人も多いかもしれないが、インドでは改正国籍法に対する意見の相違で友達をなくす人がでてきている。

昨年12月に、イスラム教徒以外の不法移民に国籍を付与する改正国籍法が成立。全国で抗議デモが行われ、一部地域では死者が出るなど過激化した。フェイスブックやツイッターといったソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)では、意見が異なる人を友達から外す、ブロックするといった行為が横行。新しい戦いの場と化している。

SNSのタイムラインが見苦しい状況となり、警察などの法執行機関はSNSの悪用について警告している。実際に政府は投稿を注意深く監視しており、法律違反を見つければユーザーに対して厳格な措置をとっている。当局にとって頭痛のタネはフェイクニュースだ。有名なメディアになりすまし、本物のニュースのように見せかけている。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ヒンディー語映画「シカ…(02/19)

二輪ヒーローが大型投資表明 技術開発など、7年で1千億ルピー(02/19)

タタパワー、EV充電網を700カ所に拡充(02/19)

パナ、インドでアフリカ向け家電の生産を検討(02/19)

政府、ラダックの送電網整備に1100億ルピー(02/19)

電力JSW、東部同業を532億ルピーで買収(02/19)

マンダレー・インパールの観光ツアー開始へ(02/19)

太陽光発電事業3GW相当、新型肺炎で影響(02/19)

上訴審、鉄鋼JSWのブーシャン買収を承認(02/19)

ゴドレジ、鉄道開発庁から首都の土地取得(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン