• 印刷する

テイクオフ:おかしいと思う人も多い…

おかしいと思う人も多いかもしれないが、インドでは改正国籍法に対する意見の相違で友達をなくす人がでてきている。

昨年12月に、イスラム教徒以外の不法移民に国籍を付与する改正国籍法が成立。全国で抗議デモが行われ、一部地域では死者が出るなど過激化した。フェイスブックやツイッターといったソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)では、意見が異なる人を友達から外す、ブロックするといった行為が横行。新しい戦いの場と化している。

SNSのタイムラインが見苦しい状況となり、警察などの法執行機関はSNSの悪用について警告している。実際に政府は投稿を注意深く監視しており、法律違反を見つければユーザーに対して厳格な措置をとっている。当局にとって頭痛のタネはフェイクニュースだ。有名なメディアになりすまし、本物のニュースのように見せかけている。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:乗用車最大手マルチ・ス…(08/04)

ココイチが1号店オープン 日本の味提供、外食の回復見据え(08/04)

台湾企業、iPhone生産ラインをインド移設か(08/04)

7月の二輪販売、地場3社が1割減まで回復(08/04)

スズキ9割減益、インド四輪減速(08/04)

二輪TVS、30億ルピーの設備投資を計画(08/04)

タタ自、コロナで4~6月の赤字2倍超に(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン