居眠り運転「可能性低い」、マレーシア警察

【クアラルンプール共同】マレーシアでバドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗選手(25)=NTT東日本=らが負傷した交通事故の原因について、地元警察は15日、一部のメディアが報道した居眠り運転の可能性は低いとの見方を示した。 事故を調べているスルダン…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【識者の見方】ベトナム企業の評価、実態以上 東南アジアのM&A事情(上)(15:08)

腐敗認識指数、ASEANは5カ国で改善(09:50)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

新型肺炎で26病院が受入態勢 旧正月の移動に警戒、保健省(01/24)

国内最大の浄水場が稼働、水道供給円滑化へ(01/24)

RM1=27.0円、$1=4.07RM(23日)(01/24)

三菱自、ピックアップ部門で唯一プラス成長(01/24)

デジタル銀行の認可、大手5社が申請を視野(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン