PLUS株式は売却せず、閣議決定か

マレーシア政府は、政府系投資会社カザナ・ナショナルが筆頭株主となっている同国最大の高速道路運営会社PLUSマレーシアの株式を売却しないことを閣議決定したもようだ。ただ、政府は、高速道路の料金引き下げに向け、PLUSと結んだ高速道路の整備・運営に関するコンセッシ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

主要港・国境の貨物輸送、4~7日のみ許可(21:14)

20年の東南アジア成長率1.0%、ADB予測(18:28)

活動制限令でネット販売強化 住宅や車も、スーパーは需要急増(04/03)

日用品買い出し、10キロ圏内に制限(04/03)

RM1=24.6円、$1=4.36RM(2日)(04/03)

新規感染208人、累計3千人突破(04/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン