米朝対話膠着、文大統領「悲観せず」

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日、年頭の記者会見を行い、膠着(こうちゃく)状態が続く米朝や南北間の対話について「楽観はできないが、悲観する段階ではない」と述べた。 トランプ米大統領が8日の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の誕生日を祝う親書を…

関連国・地域: 韓国北朝鮮米国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

地場建設と現代、スポーツ施設建設で提携(19:18)

社外取締役は最長6年、商法改正案が可決(14:46)

現代自、中国で燃料電池車生産へ(17:42)

19年ICT輸出2割減、半導体など不振響く(18:46)

ラオス初の野球リーグ戦、韓国支援で開催(01/21)

テイクオフ:韓国の旧正月には、家族…(01/21)

経営体制固めるサムスン トップ判決控え、安定と技術力で(01/21)

輸出に占める半導体比率、19年は10%台に(01/21)

サムスン、印ディスプレー工場に5億ドルか(01/21)

韓国ITカカオ、越中部で送迎サービス開始(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン