豪株式、米中貿易摩擦緩和で最高値更新

オーストラリアの株式市場は14日、主要指標S&P/ASX200指数が6962.2ポイントと、前日比0.85%高となり、過去最高値を4日ぶりに更新した。オーストラリア史上最大規模の山火事が今なお収束する見通しが立っていない中、米国が中国の「為替操作国」への指定の解除を発表。また…

関連国・地域: 中国オーストラリア米国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

豪財政黒字額、予測を150億$超過か(17:30)

違法企業再建の関与者リスト、豪当局が作成(17:30)

テイクオフ:ようやくのまとまった雨…(01/20)

豪旅行業、山火事損失45億$ 海外客の予約減、政府は支援発表(01/20)

豪東部降雨、山火事緩和も油断できない状況(01/20)

〔オセアニア林業ウォッチ〕森林伐採が山火事を深刻化、科学者が警告(01/20)

NSW州内陸部のダム、干ばつで渇水状態に(01/20)

豪の資源・農業、米中協定で対中輸出減か(01/20)

豪商戦11月に移行、ブラックフライデー根付き(01/20)

豪小売ウールワース、飲料配達企を傘下に(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン