力帆の19年新車販売、74.9%減の2.6万台

自動車・二輪車メーカーの力帆実業(集団)(重慶市)が14日発表した2019年の新車販売台数(速報値、二輪車は含まず)は2万5,627台で、前年同月のデータと比べると74.9%減少した。力帆は19年5月から自動車販売が急減していた。 内訳はガソリン車が75.5%減の2万2,536台、新エ…

関連国・地域: 中国-重慶
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

現代自、中国で燃料電池車生産へ(17:42)

共同声明「一つの中国」支持に台湾反発(17:35)

20年の経済成長予測を上方修正、IMF(17:06)

QLD干ばつ地域、中国企に水割当て住民怒り(17:48)

テイクオフ:社内で風邪がはやってい…(01/21)

テイクオフ:1月下旬から2月上旬と…(01/21)

19年の輸出受注、5.3%減に 全製品・市場が落ち込み(01/21)

プラごみ規制を大幅に強化 今年から一部製品禁止、代替奨励も(01/21)

ブランド品売買SOU、3カ国に拠点(01/21)

今年の自動車市場2500万台と予測、工情相(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン