春節連休、小売りは1~2割の販売減予想

香港や中国本土で今月下旬に始まる春節(旧正月、1月25日)に伴う大型連休に対し、香港の小売り各社は厳しい見通しを示している。本土から訪れる旅行者の減少で、連休期間の売り上げが前年同期と比べ1~2割減少するとの見方が大勢だ。昨年12月ごろから地元客の消費が伸びるなど…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 繊維小売り・卸売り観光社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新たに8人がコロナ感染、累計5088人に(09/30)

イオンクレアジア、中間決算は2割減益(09/30)

NSW政府、クラウンにカジノ取消で賠償約束(10/01)

テイクオフ:「キッチンの仕事を見つ…(09/30)

政府の官有地売却収入が低迷 入札不調続く、財政に影響も(09/30)

コロナ対策「おおむね維持の方向」、林鄭氏(09/30)

コロナ感染対策、ほぼ現行のまま延長=政府(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン