首都の駐車場確保義務、取り締まり強化へ

インドネシアの首都ジャカルタ特別州のシャフリン運輸局長は13日、自家用車の所有者に駐車スペースの確保を義務付けた州条例の違反者取り締まりを強化する考えを示した。州条例の規定では罰金は科せられないが、違反車両を強制撤去し、返却の際に保管料などの名目で1日当たり50万…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車運輸


その他記事

すべての文頭を開く

20年の自動車と部品輸出額、13%増を目標(18:15)

19年生保の最終損益、赤字が4倍に拡大(18:15)

資源ブミ、石炭ガス化事業に20億米ドル計画(18:15)

二輪車の電子取り締まり、2月から試験運用(18:15)

国営スズ、バンカブリトゥン州に製錬所建設(18:15)

テイクオフ:当地で歌手やタレントと…(01/23)

19年はエクスパンダーが首位 生産台数、トヨタのアバンザ抜く(01/23)

<資料>2019年の車種別生産台数(01/23)

ホンダ二輪、19年の完成車輸出は66%増(01/23)

ガルーダ航空が取締役刷新、現政権で4回目(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン