• 印刷する

テイクオフ:西部ムンバイに集積する…

西部ムンバイに集積する映画産業はボリウッドと呼ばれ、年に数百もの作品が生み出されている。インドの役者でここでの成功を夢見ない者はいない。

ボリウッドを目指す役者はインド人だけとは限らない。国外からやって来る人たちも数多くいて、最も需要が高いのは色白で金髪の女性たち。インド映画におなじみのダンスシーンに彼女たちの存在は欠かせない。金髪の白人美女は銀幕の華となり、人々を映画館へいざなうと制作会社は考えている。地方言語で上映される予算の少ない作品ですら、この手の美女をキャスティングしているくらいだ。

彼女たちのほとんどはロシアをはじめとする旧ソビエト連邦の国々からやってくる。貧しい地域の出身者ほどインド映画を志向する傾向が強いようだ。ダンスシーンでの需要がある限り、ボリウッドにおける外国人枠はなくならないだろう。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:インドやスリランカなど…(09/23)

航空業界86%減収 4~6月、各社資金難続く(09/23)

タタ自、「ティアゴ」出荷台数が30万台突破(09/23)

タタ自、ネクソンEVでサブスク開始(09/23)

テスラ、ベンガルールに研究拠点設置か(09/23)

地場ゲーセンのスマッシュ、コロナ禍で閉業(09/23)

インドからモルディブへ、貨物フェリー就航(09/23)

道路事業9件、ビハール州で始動(09/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン