香港デモで海外専門家辞任、独立性に疑義

【香港共同】香港警察の抗議活動への対応を巡る調査の助言役として政府から招かれた海外の専門家5人が12日までに、「独立調査の能力に重大な欠陥がある」として警察監察組織からの辞任を表明した。香港政府は調査の客観性を演出して警察の暴力に対する不満解消を図る思惑があった…

関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

大手の悲観傾向、依然強く 1Q景況感、小売りで緩和も(01/21)

19年の輸出受注、5.3%減に 全製品・市場が落ち込み(01/21)

10~12月の失業率3.3%、3期連続で悪化(01/21)

ブランド品売買SOU、3カ国に拠点(01/21)

中小企業の展示会出展に補助金、政府(01/21)

香港、武漢発の旅客に健康状態申告義務付け(01/21)

19年の空港統計、旅客減少幅が10年で最大に(01/21)

新渡輪のフェリー利用者、19年は7%減(01/21)

ホンハムトンネル、電子決済再開で正常化(01/21)

香港AIA、全額出資の生保事業開始で式典(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン