• 印刷する

テイクオフ:満員のジプニーで夕方、…

満員のジプニーで夕方、体半分を外に投げ出した状態でポールにしがみつき排ガスを全身に浴びていると、車内から「お嬢ちゃん、ここに座んな!」と掛け声が飛んできた。かっぷくの良い中年女性が指さす先は膝の上。アラサーの重いおしりですみませんと恐縮しつつ、仕方なくお借りした。

自身も、無理やり詰め込んできた汗だくおじさんに膝を提供したことがある。ところがいざ座るとなると、なかなか恥ずかしい。誰も降りず、中腰で30分間堪え忍んだせいか、その後1週間、謎の筋肉痛に苦しんだ。

政府の公共交通車両の刷新計画で、老朽化ジプニーの廃車がスローペースで進む。最近では2地点間の直行便を運行するバスも増えてきた。「バヤッド(支払い)」と乗客が手渡しでお金を回す姿や、他人同士の膝の貸し借りは当地らしくて愛着がわくが、本音を言えば、快適性を優先したい。(堀)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【識者の見方】ベトナム企業の評価、実態以上 東南アジアのM&A事情(上)(01/24)

腐敗認識指数、ASEANは5カ国で改善(01/24)

19年成長率5.9%に減速 8年ぶり低水準、公共支出鈍く(01/24)

噴煙活動再び、高さ500メートルに(01/24)

噴火の被災者に物資提供、日本政府(01/24)

空港で水際対策強化、新型肺炎の拡大受け(01/24)

シェブロンと開発公社の合弁、21年廃止へ(01/24)

マランパヤガス田、19年の生産量は微増(01/24)

メガワイド、南北鉄道2期受注を期待(01/24)

スカイウェイ第3期、6月までに開通(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン