石油精製ビバ、小売事業低迷で41%減益に

オーストラリアの石油精製企業ビバ・エナジーは、2019年度の利益が前年比41%減と、大幅に落ち込むとの見通しを発表した。燃料価格の変動により、主力となる燃料小売事業の利幅が大幅に縮小したことが背景とみられる。オーストラリアン・ファイナンシャル・レビューが伝えた。 ビ…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 自動車・二輪車天然資源小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

州経済、山火事でも安定のVIC州が1位(17:12)

非接触決済の高額手数料改善を=小売業界(17:12)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

テイクオフ:ディスカウントチェーン…(01/28)

豪州の新ウイルス感染5人に NZでも確認か、対策強化へ(01/28)

新ウイルスで豪空港打撃、SARSより深刻か(01/28)

〔オセアニアン事件簿〕シドニー・メルボで茶色い雨、魚は大量死(01/28)

グッドイヤー、豪物流にタイヤサービス提供(01/28)

豪ダム貯水量、全域で20%減少見込み(01/28)

NSWで停電の恐れ、当局が緊急措置を実施(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン