小売業界、6000人弱解雇か 団体調査「業況は過去最悪」

香港の小売業界で、今後半年間に5,600人前後が解雇を含む人員削減の対象になる可能性が高いことが、業界団体・香港小売管理協会(HKRMA)の調査で明らかになった。長期化する抗議活動の影響で業者の売り上げ不振が深刻化しているためで、人員削減の規模は業界の全従業員数の2…

関連国・地域: 香港
関連業種: 食品・飲料建設・不動産小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:年中湿気が多い香港で冬…(08/05)

PCR検査、企業の需要拡大 従業員向け、予約困難も(08/05)

新規感染者80人、域内75人=計3669人(08/05)

新学期はオンラインで予定通り開始、教育局(08/05)

ペット対象にPCR検査開始、 城市大(08/05)

マカオ、香港などからの入境者管理を強化(08/05)

恒生銀は中間で33%減益、経済活動低迷響く(08/05)

急反発、米株価上昇の流れ受ける=香港株式(08/05)

金融管理局、11.6億HKドルの売り介入実施(08/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン