• 印刷する

テイクオフ:与党連合の主要政党であ…

与党連合の主要政党である人民正義党(PKR)がこのほど党大会を開いた。マハティール政権が発足して以来、下院の補選や州議会選で負けが込むだけに、議員らはいま一度、一致団結をスローガンに集結した……と思われたが、ふたを開ければ、党首、副党首の各派閥がいがみ合い分裂の危機を呈した。

党首が結束を呼び掛けようと持ち出した引き合いが裏目に出た格好だ。マラッカ王国の、内部の裏切りによる陥落の歴史になぞらえ、逆説的に連帯を説いたが、副党首派にけん制と少なからず受け止められたようだ。

マハティール首相が首相職の移譲について、明確な姿勢を示していないことも背景にあるが、現状、副党首自身は支持者らに平静を促している。ただ、「是非に及ばず」(織田信長が本能寺の変で裏切り者が明智光秀と知ったときに発した言葉)がよぎる。両者の腹の内はいかに。(丑)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

クルジャヤが建設受注、三井不のアパート(18:21)

消費者はFBより通信会社信頼、情報取扱で(19:22)

バーガーキング、向こう2年で50店開業へ(19:22)

テイクオフ:社内で風邪がはやってい…(01/21)

【識者の見方】新車販売頼みからの脱却が鍵 東南アジア、移動手段多様化で(01/21)

製造効率化で日本と連携促進 地場中小と商談150件、ジェトロ(01/21)

RM1=27.1円、$1=4.06RM(20日)(01/21)

決済アプリ導入一時金、銀行口座入金も検討(01/21)

歳入庁が脱税取り締まり強化、効果に疑問も(01/21)

ギグエコノミーへの転向、正社員38%が関心(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン