逸思医療、上海の新拠点が21年完成へ

医療機器メーカーの上海逸思医療科技はこのほど、上海市浦東新区の経済開発区、康橋工業園区内で本部や生産などの機能を集約した新拠点を着工した。2021年をめどに完成させる。稼働後の年産額は30億元(約465億円)規模となる見通し。解放日報が伝えた。 約3億元を投じて康橋工業…

関連国・地域: 中国-上海
関連業種: 医療・医薬品その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

鴻海、中国の生産比率70%に引き下げ(18:28)

新規感染102人、計5万5497人(13日)(20:30)

パプア、華為のデータセンター欠陥で返済拒む(18:16)

【アジアインタビュー】日立、中国の昇降機事業を深化 保全サービス注力、工場を一層活用(17:51)

テイクオフ:鶏が先か、卵が先か――…(08/13)

鴻海、3Qは2桁減収へ コロナからの完全回復はまだ(08/13)

東芝、家電事業を再始動 21年に新工場で生産開始予定(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン