• 印刷する

テイクオフ:ふと気付くと電子決済ア…

ふと気付くと電子決済アプリに数十万ルピア分のポイントがたまっている。自分で思っている以上に頻繁に使っているようだ。

1年前に電子決済を導入したショッピングモールで話を聞いた際は、政府の支援によって電子決済が導入されたものの、実際はまだまだ利用されていなかった。今では屋台でも電子決済が使える店が増え、利用機会も格段に増えた。

日本では10月の消費税増税を機に、国を挙げたキャッシュレス化が始まった。日本の各メディアは、どの場面でどのアプリを使うのが最も還元率が高いのかを特集しており、「賢く」消費しない人は時代遅れと言われているようでもある。しかしインドネシアでは高い還元率を設定しているからか、気にしなくても気付かぬうちに結構得している。個人的には還元率よりも、もっと速く処理できるなど利便性が向上してくれるとうれしい。(幸)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

有料化で消費3分の1に減少 首都、7月からレジ袋禁止(下)(07/10)

ダイキン、空気清浄機を年内に現地生産へ(07/10)

新規感染者数2657人、西ジャワでクラスター(07/10)

ダイハツ、1~6月の小売台数5.3万台(07/10)

現代トランシス、マレーシア系企業と合弁(07/10)

労相、中国人労働者500人の入国で国会説明(07/10)

ライオンエア元従業員、解雇補償求めデモへ(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン