• 印刷する

エスティ・ローダー、韓国の化粧品買収

米化粧品大手エスティ・ローダーは18日、化粧品ブランド「ドクタージャルト」を展開する韓国のハブ&ビーを買収すると発表した。アジアの化粧品ブランドを買収するのは初めて。19日付毎日経済新聞が伝えた。

エスティ・ローダーがハブ&ビーの全株式を取得する契約を結んだ。12月中に買収手続きを完了する予定。ハブ&ビーの企業価値は約17億米ドル(約1,850億円)とされる。

ドクタージャルトは2005年発売のスキンケアブランド。当初から世界市場を狙い、現在は米国を含む世界37地域に進出している。

エスティ・ローダーは15年12月にハブ&ビーに初めて出資し、戦略的提携をした。ドクタージャルトを取り込むことでスキンケア部門を強化し、顧客層の拡大を図る狙いがある。


関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 食品・飲料化学

その他記事

すべての文頭を開く

独系出前アプリが韓国1位買収、アジア攻略(12/14)

ダイトーキスコの工場で火災(09:51)

東ソーが半導体関連工場設立 装置用石英ガラス、需要増に対応(12/13)

貿易協定、2国間に軸足 交渉自由度を優先、米などと(12/13)

韓国系LVMC、地場GMSの全株式を取得(12/13)

中国人のビザ発給対象を拡大、観光客誘致へ(12/13)

19~20年の半導体設備出荷額、台湾が首位か(12/13)

対馬の韓国人客4割減、島内消費33億円減か(12/13)

韓国気象庁と協力、天気予報の精度改善へ(12/13)

EVバッテリーの投資に日韓が関心=産業相(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン