NSW州導入の新鉄道車両、労組が警戒

オーストラリア・ニューサウスウェールズ(NSW)州政府は来年3月から、16億豪ドル(約1,180億円)規模で韓国企業から調達した新しい鉄道車両を、地方鉄道路線に導入する。これに対し、鉄道・トラム・バス労働組合(RTBU)は、新車両は、車掌を排除する作りになっているとし…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 運輸雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

メルボルン経済絶好調、昨年度の成長率4%(18:02)

ニューカッスル港、石炭輸出で長期契約期待(18:02)

〔オセアニアン事件簿〕NZ火山噴火、クルーズ会社に海外訴訟も(18:02)

テイクオフ:自宅に近い大きなグラウ…(12/16)

豪政府、IT企規制を強化 競争委が任意の行動規範策定(12/16)

技能ビザ職業リスト、美容師除外でIT誘致へ(12/16)

ダイキン、豪州生産とR&D拡大を推進(12/16)

豪ホンダ、全車で次世代からHV導入(12/16)

アサヒのCUB買収、競争委が懸念を表明(12/16)

アサヒのCUB買収に懸念、豪消費者委員会(12/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン