大統領長男、最大与党から市長選出馬に意欲

インドネシアのジョコ・ウィドド大統領の長男ギブラン・ラカブミン氏は19日、最大与党・闘争民主党(PDIP)から来年の中ジャワ州スラカルタ(ソロ)市長に出馬する意欲を表明した。先月下旬、PDIP中ジャワ州支部に党員登録をした。国営アンタラ通信などが同日伝えた。 ギ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:営業を再開したショッピ…(07/15)

コロナ後急速に経営正常化へ 企業の6割、「3カ月で回復」(07/15)

製造業PMIが過去最低水準 中央銀行、コロナ影響で需給停滞(07/15)

1~6月の完成車輸入、47%減の9.1万台(07/15)

航空関連産業が収益源を模索、旅客急減で(07/15)

6月の自動車販売、3カ月ぶりに1万台超(07/15)

メルセデス商用車、6月に西ジャワ工場再開(07/15)

日本政府のビザ発給数、19年は比人2位(07/15)

ADK、子会社設立でサービス基盤強化(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン