• 印刷する

メルパティ航空再生へ、ガルーダなどが協力

インドネシアの国営ガルーダ・インドネシア航空は、国営企業9社と協力し、2014年2月に巨額の負債を抱えて営業を停止したインドネシア国営メルパティ・ヌサンタラ航空の事業再生を支援する。ガルーダ航空は16日、メルパティ航空、国営企業9社と航空貨物サービスなど4分野で協力事業契約を締結した。

17日付地元各紙によると、契約期間は38年間。5年ごとに評価を実施する。協力する9社は、セメント最大手のセメン・インドネシア、石油会社プルタミナ、食糧調達公社(Bulog)、貿易商社プルサハン・プルダガンガン・インドネシア、電力会社PLN、国営銀行協会(Himbara)に加盟する銀行4行。

航空貨物サービス、空港地上業務、MRO(整備・修理・分解点検)事業、研修の4分野で協力事業を行う。航空貨物サービスは、ガルーダ航空が航空機を提供し、メルパティ航空が代理店業務を担い、9社にパプア州で貨物輸送サービスを提供する。メルパティ航空とガルーダ航空のMRO部門が、プルタミナやPLNのタービン修理を引き受ける。

ガルーダ航空と国営9社は、メルパティ航空の再生に向けて協力する(ガルーダ航空提供)

ガルーダ航空と国営9社は、メルパティ航空の再生に向けて協力する(ガルーダ航空提供)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 運輸

その他記事

すべての文頭を開く

配車アプリ市場に参入相次ぐ 渋滞悪化懸念、運転手の数制限も(11/15)

現代自がEV生産、月内に契約調印=調整相(11/15)

住商系SCSK、東南ア展開で海外事業拡大(11/15)

インドモービル子会社、韓国起亜の販売開始(11/15)

地場電動スクーター、バリ島に組立工場(11/15)

インドネシアで議員と面会、野党指導者(11/15)

自動車販売速報値、10月は9.5%減の9.6万台(11/15)

ダイハツ10月小売り、前月比19%増1.6万台(11/15)

中小企業向け融資、来年から金利引き下げ(11/15)

ブカシの新総合都市に日本の「商店街」整備(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン