バイオ燃料「B20」、来年から段階的に導入

マレーシアのテレサ・コック1次産業相は10日、パーム油を20%混合したバイオディーゼル燃料「B20」を来年初めから段階的に全国に導入する方針を明らかにした。まずはクダ州ランカウイ島で導入する。11日付マレーシアン・リザーブなどが伝えた。 同相によれば、全国にあるバイオ…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: 自動車・二輪車化学農林・水産天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本空調サービス、現地子会社を解散(19:50)

マハティール新党、名称は「プジュアン」に(20:20)

テイクオフ:クアラルンプールは最近…(08/13)

コロナでゴム手袋各社が増産 医療向け特需、新規の参入相次ぐ(08/13)

地場企業が米でコロナ予防ワクチン治験へ(08/13)

RM1=25.5円、$1=4.19RM(12日)(08/13)

英業達、3Qは前年同期比2桁増収へ(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン