19年の成長率予測、4.6%で据え置き=世銀

世界銀行は10日に公表した報告書で、マレーシアの2019年の国内総生産(GDP)成長率を4.6%と予測し、従来の見通しを据え置いた。投資や外需には陰りが見えるものの、安定的な雇用市場を背景に個人消費が堅調なことを理由としている。 マレーシアの19年第1四半期(1~3月)と…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(20:41)

イスラム債発行、今年は900億リンギ見込み(18:46)

クーポンのショップバック、昨年は売上3倍(19:38)

鶏卵テオセン、22年末に日産500万個目標(19:38)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(17日正午) 中国本土の感染者は7万人超に(02/18)

テイクオフ:マレーシアで新型コロナ…(02/18)

日本人女性との出会いを支援 地場結婚相談所、国内初の試み(02/18)

東洋エンジ、ジョ州の水蒸気分解施設を完工(02/18)

RM1=26.5円、$1=4.14RM(17日)(02/18)

全乗船者の検査準備 クルーズ寄港(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン