【人財羅針盤】第129回 人口統計と労働人口の減少

前回は、シンガポールの人材開発省(MOM)が9月に発表した2019年6月末時点の就労ビザ(エンプロイメント・パス=EP)、Sパス(中技能向けの熟練労働者を対象とした就労許可)保持者の統計について述べました。国が小さいこともあると思いますが、統計数値が3カ月後に出て…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染106人、計1481人(7日)(01:25)

【グラフでみるASEAN】新車販売(2月) 前年同月比3%減、タイ・インドネシアの低迷響く(10:01)

テイクオフ:ニューヨークやパリから…(04/08)

航空各社が苦肉の人件費削減 東南ア、相次ぎ減給・無給休暇(04/08)

オフィス賃料、コロナで下落基調の予測(04/08)

年次株主総会など、新型コロナで期限延長(04/08)

テナント賃料を一時免除、地場大手2社(04/08)

スーパーNTUC、在庫完備・価格維持を強調(04/08)

中小企業融資枠組み、既に660社余りが活用(04/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン