華為、IT産業に15億ドル投資

通信機器大手の華為技術(広東省深セン市、ファーウェイ)はこのほど、個人開発者や企業と協力してIT産業のエコシステムの発展を目指す「沃土計画2.0」を明らかにした。今後5年で15億米ドル(約1,620億円)を投じる。 開発段階に応じた「LDF(学習成長基金)」「PDF(製…

関連国・地域: 中国-深セン
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(20日正午) 韓国の感染者82人に、2日で51人増(17:43)

新型肺炎の死者2118人、感染者7万4576人(20:08)

中ASEAN特別外相会議、きょう開催(02/20)

企業救済へ社会保険料を免除 最大5カ月、雇用悪化に危機感(02/20)

中台間の航空貨物運賃が急騰 従来比7倍も、新型肺炎の減便で(02/20)

政府、中国との観光客の往来禁止を検討(02/20)

新型肺炎の感染、20人急増 経路つかめず、大邱に不安広がる(02/20)

【アジアの本棚】『アリババ ――世界最強のスマートビジネス』(02/20)

新型コロナ、航空各社が中国便など消毒徹底(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン