中古住宅指数、5カ月で最低 専門家、さらなる下落を予測

香港の地場不動産仲介大手、中原地産(センタライン・プロパティーズ)が毎週発表している中古住宅価格の動向を示す指数「中原城市領先指数(CCL)」は9月9~15日の週に前週比0.91%下落の183.28となった。指数は約5カ月ぶりの低水準だった。住宅市場の専門家は、「逃亡犯条…

関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

住宅取引の増加に期待 不動産業界、ローン新措置で(10/18)

施政報告、経済団体から注文相次ぐ(10/18)

MTRの新3路線、1年以内に詳細計画(10/18)

豪議会、インドネシア・香港とのFTA批准へ(10/18)

深セン湾検問所、来年から24時間体制に(10/18)

科技分野の人材誘致計画、対象範囲を拡大へ(10/18)

香港の日系企業数、今年も2位を維持(10/18)

金管局、銀行業界に中小企業支援強化を要請(10/18)

続伸、不動産銘柄の好調続く=香港株式(10/18)

M&AとIPO減少の見通し、米法律事務所(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン