韓国IT企業、越で人材難と市場開拓に苦戦

韓国のIT企業によるベトナム進出が活発だが、人材難や市場開拓で苦戦している。19日付電子新聞が伝えた。 ロッテ情報通信や新韓DSなど、自社グループのシステム構築や管理を行っているIT企業は進出後も好調で、スマートシティーや医療などより広い範囲に事業を拡大し、自社…

関連国・地域: 韓国ベトナム
関連業種: IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

SARS教訓と統率力で抑制 台・越に高評価、新型コロナ対応(07/06)

ホンダ、新1年生にヘルメット2百万個提供(07/06)

カタール航空やティーウェイ、HCM便再開(07/06)

配車アプリ市場、GVタクシーが新規参入(07/06)

西鉄、ロンアン省に物流事務所を開設(07/06)

韓国エーステック、越工場の増設で追加出資(07/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン