• 印刷する

テイクオフ:北部ジャム・カシミール…

北部ジャム・カシミール州の自治権をはく奪するというインド政府の決定により、インドとパキスタンの対立が深まっている。対立の舞台は、会員制交流サイト(SNS)上にある。

先ごろ、インドの無人月探査機「チャンドラヤーン2号」が月面着陸に失敗したと報じられた際には、パキスタン側から失敗をちゃかす内容がツイッターに投稿され、多くのインド人の怒りを買った。一方、スリランカのクリケット選手が治安上の懸念を理由にパキスタンでの国際試合を拒否したというニュースが報じられると、インド側が仕返しとばかりに冷やかしの投稿を繰り返した。

さながら「ツイッター戦争」と呼ぶべき状況で、両国民はお互いを攻撃する機会を待ち構えているようだ。今月末から来月初旬にかけてパキスタンで行われる予定だったクリケット試合の開催のめどは、まだ立っていない。(虎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

印ホテルOYO、契約者が不満点を指摘(02/21)

テイクオフ:南はいい。例えばベンガ…(02/20)

鉄鋼業界、大手3社が赤字 価格下落が影響(02/20)

英GFG、インドの鉄鋼2社を買収(02/20)

英JLR、新型肺炎で工場閉鎖の可能性(02/20)

アップル製品、新型肺炎で早くも品薄に(02/20)

インド向け農水産物輸出、中国代替で拡大へ(02/20)

LED電球の値上げも、新型肺炎の影響で(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン