• 印刷する

テイクオフ:近所にいつも行列ができ…

近所にいつも行列ができているラーメン屋がある。オンライン記事が報じるところによると、オーナーは2人のオージーで、日本で長い間修業して自家製めんや豚骨スープの作り方を完全会得し、秘密のレシピを開発したという。

仕事後に飛び込んでみると、店は既に満席。一緒に行った知人と、人気の豚骨と季節限定のにぼしの2種類を試してみることに。豚骨ラーメンは黒ニンニクオイルと白いスープが表面で左右二手に分かれる演出で、チャーシューは炭でしっかりグリルされるなど、見た目にも味にも日本へのこだわりと敬意すら感じ、ありがたいような気分になった。

一方にぼしスープはなかなか迷走していた。確かに魚の味はするのだが、深みはまるでない。オージーと本物の「だしのうま味」を分かち合うには、まだ時間がかかるのかもしれない。(岩下)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

規制緩和で雇用市場回復も、業界や地域で差(18:40)

政府、低所得者向けに2回目の一時給付金(18:40)

豪航空3社の空港手数料、滞納額1700万$に(18:40)

テイクオフ:オージー英語といえば、…(07/13)

豪の入国者、きょうから大幅減 NSWなどで隔離が自己負担に(07/13)

VIC州のコロナ患者、7日連続で3桁増加(07/13)

メルボ封鎖、中小企の返済猶予申請も急増か(07/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン