BMW、京畿道安城市の物流センター拡張

ドイツの完成車大手BMWの韓国法人、BMWコリアは28日、約300億ウォン(約26億1,200万円)を投じて京畿道安城市の部品物流センターを拡張すると発表した。 物流センターは、現在の延床面積5万7,000平方メートルから8万8,000平方メートルに拡大する。人工知能(AI)を活用…

関連国・地域: 韓国欧州
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ベンツ初のEV「EQC」、韓国で発売(18:16)

LG化学、バッテリー供給網の管理強化(17:52)

韓国の子ども服ブランド、日本進出を検討(17:56)

現代オイル、11月から低硫黄燃料油を販売(17:59)

テイクオフ:朴槿恵(パク・クネ)前…(10/22)

【日本の税務】中国との社会保障協定の発効について(10/22)

ブロックチェーンで越に商機 韓国企業の進出相次ぐ(10/22)

製造業の景況見通し、2期連続で悪化(10/22)

韓国とのFTA交渉妥結、来年に持ち越しか(10/22)

中小の週52時間制、処罰猶予期間も検討(10/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン