埠頭再整備計画、年内に着手へ

香港の埠頭(ふとう)の再整備計画で第1弾となる10カ所のうち、ラマ島北部にある北角村の埠頭の改修作業が年内に始まる見通しだ。工事には約2年かかる予定だという。スタンダードが伝えた。 香港政府の黄偉綸(マイケル・ウォン)発展局長が25日更新した公式ブログで紹介した。…

関連国・地域: 香港
関連業種: 建設・不動産運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの感…(04/06)

バーなどを2週間閉鎖 コロナ対策で、業界は補償要求(04/06)

新型コロナ28人の感染を確認、累計は890人(04/06)

金管局、準備預金を半減=中小支援拡充で(04/06)

反落、原油協議の先行き見えず=香港株式(04/06)

POSの振樺電子、レノボと香港に合弁会社(04/06)

HSBCのCEO、香港の株主に異例の書簡(04/06)

深セン、香港からの貨物運転手に健康証明要求(04/06)

キャセイ会長とCEO、報酬3割減=コロナ影響(04/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン