• 印刷する

プラ規制強化の声高まる、ジュゴンの死で

タイでジュゴンの赤ちゃんなどが相次いで死んだことを受け、環境汚染の要因となっている使い捨てプラスチック製レジ袋の規制を求める気運が高まっている。26日付バンコクポストが報じた。

国立カセサート大学の海洋生態学者、トン氏はこのほど、政府は使い捨てプラスチック製レジ袋を即時規制するべきと訴えた。海洋でのプラスチック製レジ袋のごみ問題を解決する最善で最も効果的な方法と主張した。

政府は使い捨てプラスチック製レジ袋の消費削減策を進めているが、天然資源・環境省の環境保全推進局の統計によると、年間の流通量760億枚に対して、削減できたのは13億枚にとどまっているという。

環境保護団体グリーンピース・サウスイーストアジアのタイ担当者のタラ氏は、タイ政府の環境対策は欧州と比べて不十分であり、強化する必要があると訴えた。

政府は、プラスチックごみの削減に向けたロードマップ(行程表)を承認しているが、強制力はないため、効果は疑問視されている。

タイでは、海岸で保護され、人気を集めていたジュゴンの赤ちゃんが17日、死んだ。プラスチックごみの誤飲によって引き起こされた感染症が死因とされる。これに先立ち、6月にはコビレゴンドウがプラスチックごみの誤飲で死んでいた。


関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:タイの教育制度への批判…(09/24)

ボケオ県が豚の持ち込み禁止、ASF対策で(09/24)

8月輸出額、8%減の2.1兆円 4カ月連続前年割れも回復基調(09/24)

オンライン消費が6割増加 東南ア、世代間格差の縮小も(09/24)

東南ア通貨、安定もドン高圧力=三菱UFJ(09/24)

金利0.5%に据え置き、GDP予測は上方修正(09/24)

8月の新車販売、12%減の6.9万台(09/24)

2020年8月のタイの新車販売台数(表)(09/24)

発電公団、10月末に電動車の試験運用を開始(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン