チャンギ空港の貨物取扱量、7カ月連続減少

シンガポールのチャンギ空港を運営するチャンギ・エアポート・グループ(CAG)は23日、7月の航空貨物取扱量が前年同月比7%減の17万トンだったと発表した。世界的な貿易の減速を背景に、6月の5%減から下落幅が拡大。7カ月連続でマイナス成長となった。 7月の空港利用者…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ影響続く(20:43)

東南アジアのM&A、1~6月は13%減(20:43)

東南ア企業の8割、2年以内に事業売却検討(20:42)

通信シングテル、中国聯通とeSIM連携(20:28)

建設クーン、プレキャスト部門を清算(20:41)

新規感染249人、計4万6878人(15日)(20:28)

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(07/15)

経済成長率、初の2桁マイナス コロナ禍で約11年ぶり景気後退(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン