民営企業ランク、首位は華為 米中摩擦や人件費の課題も

中華全国工商業聯合会(全国工商聯)は22日、2018年売上高をベースにした中国民営企業の「2019中国民営企業500社ランキング」を発表した。通信設備・機器大手の華為投資控股(ファーウェイ)が7,212億200万元(約10兆8,600億円)で4年連続の首位となった。500社の売上高総額は28兆…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本人学校、感染地から入国後14日登校禁止(19:11)

(表)世界の新型肺炎感染者数(26日正午) 山東省で日本からの訪問者隔離措置(19:03)

中国人労働者の転職規制、一時的に緩和(18:11)

19年の訪台旅行者、過去最多の1186万人(19:25)

キャピタランド、2期連続で2桁増収増益(18:11)

19年の台湾人出境3%増、日本行きが首位(18:36)

新型肺炎の死者2715人、感染者7万8064人(18:38)

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(02/26)

肺炎影響で繊維産業が苦境 大量失業、貿易に影響懸念(02/26)

ナムグム1、浮体式の太陽光発電設備設置へ(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン