パプアで暴動が拡大、政府の対応に怒り爆発

インドネシアの西パプア州マノクワリで発生した暴動が、同州南ソロンやソロン、ファクファク、パプア州メラウケなどにも広がっている。パプアからは、暴動の発端となった差別事件への対応で、政府が真摯(しんし)さに欠けると非難する声も上がっている。21日付ジャカルタ・ポスト…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

6月の東南ア訪日客99.9%減、コロナ影響続く(21:01)

ANAの成田4便と羽田運休、8月も継続(21:38)

3月の貧困率9.78%、5年ぶり上昇(21:35)

観光業、コロナ禍で85兆ルピア超の損失(21:35)

テイクオフ:営業を再開したショッピ…(07/15)

製造業PMIが過去最低水準 中央銀行、コロナ影響で需給停滞(07/15)

コロナ後急速に経営正常化へ 企業の6割、「3カ月で回復」(07/15)

1~6月の完成車輸入、47%減の9.1万台(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン