• 印刷する

小米、4~6月期は71%増益

スマートフォン大手の小米集団(北京市、シャオミ)が20日発表した4~6月期(第2四半期)決算は、売上高が前年同期比14.8%増の519億5,110万元(約7,840億円)、中国の会計基準による調整後純利益は71.7%増の36億3,510万元だった。

6月中間決算は売上高が20.2%増の957億800万元、純利益が49.8%増の57億1,580万元だった。6月末時点でのキャッシュフローは511億元だった。

4~6月の業績を部門別に見ると、スマホの販売台数は3,210万台で、同部門の売上高は5.0%増の320億元。出荷台数では世界4位でシェアは9.7%だった。

モノのインターネット(IoT)・生活家電部門の売上高は44.0%増の149億元。スマートテレビの出荷台数は41.1%増の270万台だった。

インターネットサービス部門の売上高は15.7%増の46億元で、今年6月時点のファームウエア「MIUI」のアクティブユーザー数は前年6月に比べ34.7%増の2億7,870万人に達した。

海外市場での売上高は33.1%増の219億元で、海外でのブランドショップ「Mi Home」の店舗数は6月末現在で520カ所となった。


関連国・地域: 中国-北京
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

タイ中高速鉄道の建設5契約、来年初め着工(16:34)

ワクチンのコールドチェーン、97%完成(16:49)

スマホ難民の高齢者を救済へ 現金拒否は禁止、2.5億人に配慮(11/27)

華為、台湾企業からの部品調達を再開か(11/27)

中国MG、ステーションワゴンのEV発表(11/27)

21年の祝日発表、春節連休は2月11日から(11/27)

MGモーター、政府のEV走行実験に参加(11/27)

廃棄物の輸入を全面禁止、中央4省庁が通知(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン