• 印刷する

テイクオフ:月を祭って豊作を願う「…

月を祭って豊作を願う「中秋節」が近づいてきた。この時期になると、「月餅」と呼ばれる、やや大きめの菓子が、中華系を中心に親戚、友人、恋人、知人、職場などの間で贈答品として行き交う。今年の中秋節は9月半ば。買い物に出掛けると「月餅商戦」が始まったことを痛感する。

先週末は日系百貨店の催事場で月餅の大規模な即売会があったので出向いた。名の知れたホテルや菓子店、コーヒー店から、聞いたことのない店まで、ざっと100店舗くらいが軒を連ね、試食品を手にした売り子が熱心に客寄せをしている。今年のトレンドはアイスクリームのようだ。中身はバニラ、クリームから南国特有のドリアン、マンゴーまでさまざま。個人的には餅皮のアイスクリームが口に合った。

一通り歩くと試食で腹一杯。肝心の贈答品を購入するのを忘れて会場を後にしてしまった。来週も行くとするか。食べすぎには注意せねば。(樹)


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

欧州の生命科学系VC、アジア拠点を開設(07/04)

国内外4社、炭素利用・貯留システムで提携(07/04)

新規感染185人、計4万4664人(4日)(07/04)

新規感染169人、計4万4479人(3日)(07/04)

サプライチェーンの多国間協力、中国も参加(07/03)

グラブ、独禁法違反で300億ルピアの制裁金(07/03)

阪急阪神不、ハイフォンの物流倉庫に出資(07/03)

日系14%の入国承認、制限緩和第2期に(07/03)

下期景気、4割が上向き予想 日系企業、制限緩和で底打ち期待(07/03)

与野党が選挙討論会、雇用問題で意見対立(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン