住宅保障の法制化を加速、制度設計を確立へ

中国政府は住宅保障の立法作業を加速する方針だ。15日付経済参考報が住宅都市農村建設省(住建省)の公式サイトから得た情報として伝えたもので、住宅保障の制度設計と基本的な枠組みを国レベルで明確化させることが主な目的だ。 住建省の責任者は、国民の住環境がかなり改善して…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

国有企業の利益、1~7月は7.3%増(13:14)

中欧班列の空コンテナ、補助金狙い報道否定(15:09)

テイクオフ:夏といえばスイカ割り。…(08/26)

日産が中国でも試練の時、ライバル猛追(08/26)

米中、新たな追加関税の応酬 中国が制裁第4弾への報復発表(08/26)

中国系「ザ・ワン・モール」、12月に開業へ(08/26)

ガソリン車、禁止区域の設定も=工情省(08/26)

首都北部の高層集合住宅、上棟式を実施(08/26)

1~7月の電力消費、4.6%増の4兆kWh(08/26)

通信大手3社の中間決算、いずれも減収(08/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン