地熱発電に150億ドル、25年の目標達成へ

インドネシア政府は、国家総合エネルギー計画(RUEN)で目標として定める2025年の地熱発電量724万1,500キロワット(kw)の達成に、約150億米ドル(約1兆5,900億円)の投資が必要と試算している。地熱エネルギー活用促進のための優遇策を用意し、地熱発電所の資金調達方針を…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの検査キット、地場企業が開発(20:42)

一部産業で生産能力が50%低下=産業相(20:59)

新型コロナが経済打撃、貧困率急上昇の懸念(21:01)

テイクオフ:ジャカルタから日本に向…(04/06)

スズキといすゞも工場停止 需要減や感染懸念、新型コロナで(04/06)

2月の生産台数は9%増、2カ月連続で増加(04/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン