セントラルプラザホテル、上期は減収減益に

タイの流通大手セントラル・グループのホテル・飲食店事業会社セントラル・プラザ・ホテルが13日発表した今年上半期(1~6月)の連結決算は、純利益が前年同期比15.7%減の10億5,830万バーツ(約36億5,600万円)だった。売上高は0.6%減の108億6,860万バーツで、減収減益となった…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料サービス観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

4~6月の成長率が軒並み停滞 東南アジア、内需堅調も輸出不振(17:34)

テイクオフ:18年間のバンコク暮ら…(08/20)

2QのGDP成長率は2.3% 0.5P鈍化、内需縮小と輸出減で(08/20)

景気刺激策、効果は限定的=ランシット大学(08/20)

財相、所得税引下げと最賃引上げ公約は堅持(08/20)

10月にモトGP開催、昨年に続きブリラムで(08/20)

PCB泰鼎国際、タイの生産能力拡張へ(08/20)

ベンツ販社スター、AMG専用の施設建設へ(08/20)

国道局、5年でモーターウエー6路線建設(08/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン