〔トラム〕競泳チーム、空港まひも出発成功

欧鎧淳(ステファニー・アウ)選手ら香港競泳チームの6人は13日夜、シンガポールで開催されるワールドカップ(W杯)に出場するためなんとか香港を旅立った。香港国際空港(チェクラプコク空港)で行われた「逃亡犯条例」改正案を巡る抗議活動の影響で、危うく2020年東京五輪…

関連国・地域: 香港シンガポール
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者3人、累計1102人(06/05)

金融当局が香港ドル売り介入、9.8億HKドル(06/05)

前行政長官、「踏み絵」迫る 国家安全法、英銀2行が支持(06/05)

8割が国家安全法に懸念、香港米国商会調査(06/05)

香港、天安門の追悼強行=安全法に反発(06/05)

採決強行、国歌条例案を可決=香港立法会(06/05)

国家安全法「極めて少数が対象」、韓副首相(06/05)

中国、香港マカオ担当組織を格上げか(06/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン